イベント

2009年3月24日 M/V KASHI ARROW 命名・引渡式  椛蜩造船所にて

引渡式のハイライトである支綱切断を当社社員が行いました。社員による支綱切断は当社としては今回が初めてで、とても名誉な事です。式典後は寄港地であるオーストラリアのバンバリー港に向けて出航
しました。


2009年2月17日 「ClassNK 女性に優しい船舶セミナー」開催

当社女性社員を主な対象とした日本海事協会様による初めてのセミナーを社内にて開催。
東京海洋大学 岡田博名誉教授による船舶の構造等に関する講義や、日本海事協会神戸支部長 
椎原裕美様による船舶検査の概要についての講義等、丁寧に解説していただける機会を得ることが
できました。


2008年10月30日 第二東洋丸 進水式  警固屋船渠 第二工場にて

1989年建造の旧第二東洋丸の代替船として新造された自動車専用船です。広島〜苫小牧間に就航した旧第二東洋丸、東洋丸に続く3隻目の自動車船・内航船です。


2008年9月29日 M/V COSCO OSAKA 命名・竣工式
                     三星重工業 巨済造船所(韓国) にて

韓国・三星重工業鰍ナ建造の4,500TEUコンテナ船シリーズ2隻のうちの最初の船です。盛大な式に
続き、式典参列者は船内を見学。その後、船は最初の寄港地である上海に向けて颯爽と出港していき
ました。ちなみにシリーズ2隻目となる姉妹船 M/V COSCO KAWASAKIの引渡しは2010年7月に予定
されています。


2008年5月21日 M/V FOUR SHINANO 命名・竣工式
             潟Aイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド 横浜工場にて

港町横浜で建造された56,676DWTの撒積船です。晴天の中で行われた盛大な竣工式を終え、これから始まる長い航海に向け、出港していきました。


2008年4月14日 M/V NORD AMBITION 命名・進水式
            TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), INC. にて

フィリピン・セブ島バランバンのTSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), INC. で竣工した撒積船です。
式典の後、フィリピン人船員の家族も船内等を見学し、皆で本船の竣工を祝いました。


2008年1月25日 M/T BOW CAPE 命名・進水式
                             福岡造船 長崎工場にて

福岡造船褐囁「のケミカルタンカーでは当社4隻目となる船です。今後無事に竣工を迎えられるよう願う式典参列者に見送られ、スムーズに海へ進水しました。


2007年12月11日 M/V TRANS LEADER 命名・進水式
                          三菱重工業 下関造船所にて

本船は、約4,000台積の自動車専用船です。一般のお客様も間近で見学する中、スリップ・ウェイ方式で華やかに進水しました。


2007年9月3日 ミラコマリン創立5周年記念式典開催

ミャンマー・ヤンゴンの日航ホテルにて当社の現地代理店 ミラコマリン創立5周年記念式典が開催されました。休暇中のミラコ乗組員、陸上スタッフやその家族、ヤンゴンの海運局からのお客様や、オロフィルの社長、そして当社スタッフが参加しました。
式典では5年間勤続船員への表彰や、船員の家族との交流等も行われ、お互いの信頼感を深めることができました。今後もさらに努力し続け、ミャンマーでトップレベルの船員配乗会社となることを目標に掲げ、式を終えました。


2006年7月7日 M/V SUZAKU 竣工式  椛蜩造船所にて

「SUZAKU」=「朱雀」は中国の聖鳥であり、姿を現した時は一般に瑞兆とされる縁起の良い鳥。この鳥
は季節では「夏」を、 また色では「赤」を表しており、 まさに初夏に竣工し、傭船者である川崎汽船蒲lの
赤いファンネルマークにもぴったりの名前です。


2006年1月21日 オロフィルシッピング創立25周年記念式典開催

フィリピン・マニラのHotel Philippine Plazaにて当社の現地代理店 オロフィルシッピングの創立25周年
記念式典が開催されました。
会場にはオロフィルスタッフや乗組員とその家族の他、当社スタッフも参列しました。様々な催しが披露
され、終始楽しい雰囲気で幕を閉じました。
これからもお互いの協力体制の下に乗組員配乗業務を行っていくことを、全ての参加者が決意を新たに
した実りある式典でした。